ムダ毛の自己処理

いつまでムダ毛の自己処理を続けるんだろう

ムダ毛処理は女性の身だしなみとは分かっていても・・・

ようやく脱毛することになりましたが・・・


 

子どもの頃から体毛が濃かった私。

気になることは何個かあったけど、毛の濃さが最大の問題でした。

社会人になったら何としても脱毛してやる!と思っていました。

 

社会人になってちょっとして、ようやく両脇の脱毛の施術をやることになりました。

脱毛の回数と比例するように、薄毛になっていくということに超うれしかったです。

困りごとが若干軽くなりました。

 

ですが人間とは欲深いもので、わきの脱毛施術が済む頃には、ほかの所も脱毛したい気持ちが抑えられなくなりました。

けれど思いとは逆に、残念ながら金銭面の問題が解決しません。

 

脱毛の施術は全然安価ではないので考え抜きましたが、膝下の脱毛施術を一年間のみすることにしました。

生まれつき体毛が薄くないわたしが、一年ぽっちの脱毛の処理ではすっかり毛が減るわけではなく、エステが終わって一年間ほど過ぎた現在では、脱毛前とたいして相も変わらぬボーボーっぷり。

 

結局現在も自己処理を続行中です。

結局薄毛に変身するのには、大金が必要なんだわぁと体感しています。

もう一度お金を貯めて脱毛を受けよう。

これがこの頃の僅かな希望なのです。

 

この記事に関連する記事一覧